レーザー治療

当院では、最新治療である安全性の高い「歯科レーザー」を導入して、患者さんの 「診療時の痛み」を極力和らげていきたいと考えています。
このレーザー治療は、安全性が高い上に優れた面が多く、のちのちの治療効果が良好なケースが多く得られるという特長があります。

  • 虫歯
  • 歯肉炎
  • 歯周病
  • 口内炎
  • メラニン色素沈着
  • 知覚過敏症
  • 根管治療

歯科レーザーでの高度治療は「安心」して掛かれる治療法です。

口腔内は、様々な「細菌」が多く、レーザーはこの「細菌を除去」する役割や、治療後の「感染」経路となる、出血部位の止血と消毒を「熱」効果で効率的にしてくれます。また、治療後の「完治」も比較的早く、経過が良好となるようです。

虫歯

レーザー治療では、「虫歯菌」に感染した歯の「悪い部分」だけを、痛みもなく取り除いていくことができます。この治療法の大きな特長は、虫歯以外の「健全な歯の部分」をきちんと多く残せて、悪い部分の「虫歯菌」だけを、的確に退治していけることです。
特に「お子様」の虫歯や、「歯ぐき周辺」の虫歯には、とても有効と言えます

虫歯 レーザー照射
メラニン色素沈着

歯肉(歯ぐき)が黒ずみ始めている方にはお薦めです!
レーザー治療は、メラニン色素を除去することが可能です。
治療中は、とくに痛みもなく、治療後1〜2週間で「良好な歯肉」が得られ始めてきます。
そして、1ヶ月も経ちますと、健康的できれいなピンク色の「歯肉」に回復いたします。

メラニン色素沈着 イメージ画像
レーザー治療 イメージ画像1
レーザー治療 イメージ画像2