口腔外科

口腔外科とは..........

口の中と、その周辺の「外科的」治療をおこなっていきます。
最新の高度歯科医療には欠かせない重要な医療技術となります。


【口腔外科】
●抜歯 ●親知らず ●炎症 ●インプラント
●移植術 ●歯周病 ●顎関節症 ......... etc。

親知らずの炎症は注意が必要です!

「親知らずを」抜かなくちゃ! 「親知らず」がおかしい! 「親知らず」あたりに鈍痛が!

口の中のいったいどこにあるの..........歯の「親知らず」って!

  • 「親知らず」は、歯の中央の前歯から数えて8番目にある第3大臼歯のことです。
  • まっすぐ生えてきて、ちゃんと噛んでいれば、別に抜く必要がありません。
  • 20歳前後までにはだいたい生えてきますが、30歳になっても生えてこないで、なんら自覚症状も無く、埋もれたままの人もなかにはいます。「埋もれたまま」の人は、抜歯の必要性を歯科医師に相談してみてください。
  • たかが「親知らず」と思い、炎症をほおっておくと大変な目にあいますので、くれぐれも注意をして熟練の 専門医に早めに相談してください。
口腔外科 イメージ画像